FC2ブログ
 

よあけの部屋

□ 迷宮長は最凶の白魔道士 □

*登場人物紹介

・だいたい登場順
・ネタバレ注意



*近衛(このえ) 新太(あらた)
高校2年生。
異世界転移に巻き込まれる特異体質な家系の主人公。
初異世界転移で挫折して、かなりやさぐれてしまう。
見た目こそ平凡だが、異世界体験によりもはや中身はまったく平凡では無い。
祖父の励ましを受けて、次の新しい異世界への転移を決意する。
性格は少しばかり捻くれてしまったが根っこには元来の優しさもある。


*近衛(このえ) 源一郎(げんいちろう)
新太の祖父。超元気。
新太と同じく若い頃に異世界転移を経験している。
幼い新太に聞かせていたファンタジーな作り話は全て実体験によるもの。
かわいい孫に二度の挫折をさせない為に、こっそりと新太の後を追う。


*近衛(このえ) 健介(けんすけ)
新太の父親で平凡なサラリーマン。
黒縁メガネをかけており、おっとりとした優しい性格。
破天荒な源一郎とは正反対。


*近衛(このえ) 明美(あけみ)
新太の母親。優しいお母さん。作中では名前のみ登場。
新太がやさぐれて帰って来たのがショックで寝込む。



*雨宮(あまみや) 綾乃(あやの)
高校2年生。新太のお隣さんで幼馴染。
綺麗な黒髪で背中あたりまである長髪。
眉の上で程よく切り揃えられており縁無しメガネをかけている。
見た目通りの真面目で温厚で優しい細身の文学少女で、趣味はファンタジー小説を書くこと。
胸は普通程度なのだが、細身なせいで大きく見えてしまう。
新太が開いた異世界への扉の中に勝手に入ってしまう。


*東雲(しののめ) 由月(ゆづき)
高校3年生。新太の幼馴染。
名家である東雲家の出身で、とても物静かな雰囲気を持っている。
長身で艶やかな黒髪の長髪は、分け目があまりない丸っとした感じに整えられており、胸がかなりの巨乳なことと優しい顔立ちのせいか、学生ながらも母性さえも感じてしまう程に大人な魅力があふれている。
学校内の男子生徒達が憧れる麗しの風紀委員長である。
新太の幼馴染なのだが、なぜか高校に入ってからは新太から避けられており悲しい思いをしている。
やさぐれた新太の事が心配で、親友である銀花と共に新太の家を訪ねた所、新太が開いた異世界への扉の中に引きずりこまれてしまう。


*京極院(きょうごくいん) 銀花(ぎんか)
高校3年生。新太の幼馴染
京極院財閥の一人娘。生徒会長。
居合道をたしなんでおり、女性ながらもきっぱりとした性格と凛々しい立ち振舞いに生徒や先生達の人望は厚く、特に女子生徒達からの人気が高い。
由月と同じぐらいの長身で黒髪の長髪だが、銀花は少し横側から分けておりかわいいピン止めをしている。
もちろん胸の大きさも由月に負けず劣らずの巨乳である。
新太の幼馴染なのだが、なぜか高校に入ってからは新太から避けられており悲しい思いをしている。
やさぐれた新太の事が心配で、親友である由月と共に新太の家を訪ねた所、新太が開いた異世界への扉の中に引きずりこまれてしまう。


*皇(すめらぎ) 麗子(れいこ)
高校2年生。新太と同じクラスメイト。
見事なほどに整った綺麗な顔立ちながらも、かなりの鋭い目つきとサラサラながらも金色の長髪、そしてロングスカートのセーラー服で豊満な胸。
いつも不機嫌そうにイライラしているまさに不良な彼女なのだが、なぜかどの不良グループにも属していない硬派な一匹狼を貫いている。
誰も近寄ってこない自分に、いつも挨拶をしてくれる新太を気に入っている。
そんな新太が自分と同じような濁った目をしはじめたので心配になり、思わず新太の家を訪ねてしまう。
その結果、新太が開いた異世界への扉の中につまづいて転がり落ちてしまう。



*キャロリン
小さな迷宮にいたお人形の様なゴスロリ幼女。
青い瞳に透き通るような白い肌。
ゴスロリ風の黒と白が基調のふりふりとした服を着ており、少し黒混じりのブロンドで、ゆるふわカーリーなもふもふの長い髪。
幼い見た目ながらも、おませさんなのか意外としっかりとしているが、所詮は頑張ってそう振る舞っているだけなのでボロは出やすい。


*閣下
喋る水色スライム。
「ガーデルン=ブリデフェルト」という、いかつい本名を持つ。
スライムライム族の将軍らしく口調は偉そうだが、かなり礼儀正しい。
キャロリンとナルの保護者を担当しており、迷宮世界に来たての新太を色々とサポートしてくれる。


*ナル
土人形(ゴーレム)の女の子。
かわいらしい顔立ちに金色の瞳と光沢のある金髪ツインテール。
肌は濃い土色をしており、服装は白のタンクトップと黒のミニスカートで裸足。
胸には大きな谷間が出来ており、溢れてこぼれんばかりの巨乳。
頭頂部には、なぜか一輪の小さな赤い花が元気よく咲いている。
おつむがかなり緩いが気の優しい女の子。
関連記事



*    *    *

Information