FC2ブログ
 

よあけの部屋

2013年02月の更新履歴 [前月]  [次月]

2013/02/20
魔物娘たちの御主人様!] 第25話 疲れを癒す
2013/02/20
魔物娘たちの御主人様!] 第24話 もちろん断る
2013/02/18
魔物娘たちの御主人様!] 第23話 レザースーツの客
2013/02/15
魔物娘たちの御主人様!] 第22話 宿への帰り道
2013/02/11
魔物娘たちの御主人様!] 第21話 初狩り
BACK|全1頁|NEXT

魔物娘たちの御主人様!] 第25話 疲れを癒す

 概要: 「鉄獄の檻」ギルド長であるリベエラが帰った後、タロウはプス子、メデ美と共にお風呂に入っていた。左にプス子、右にメデ美を座らせて、のんびりと今日の初狩りの疲れ(でもタロウは何もしてない)を癒していた。タロウは女将レーデに作ってもらった果実ジュースを風呂場に持ち込んで湯船に浸かりながら飲んでいる。りんごが好きなプス子は、大好きな果実ジュースにご満悦の様子だった。両手でコップを握りしめ大事そうにちびちび...

魔物娘たちの御主人様!] 第24話 もちろん断る

 概要: 要塞都市の中で三大ギルドと呼ばれ、住民や魔物関係の者達から尊敬と共に畏怖される存在。魔物殺しギルド「殲滅(せんめつ)の王道」魔物狩りギルド「鉄獄(てつごく)の檻」魔物使いギルド「傀儡(くぐつ)の魔王」その中で、魔物狩りを専門に行う「鉄獄の檻」のギルド長こそが、タロウの目の前で実にご機嫌な表情で微笑む妙齢の銀髪美女のリベエラであった。「……という感じです。詳しいことは「秘技」ですのでお答えしかねますが...

魔物娘たちの御主人様!] 第23話 レザースーツの客

 概要: タロウはプス子やメデ美らとにこやかに会話しながら、もはや住み慣れた我が家という感じでレーデの宿に帰ってくる。「ただいまーレーデさん」「あら、今日も早かったのね」タロウの声にレーデはカウンター内の厨房の中で、腕組みをしながらにこやかに応えてくれる。レーデの顔はいつも通りの爽やかな微笑みなのだが、その違和感にタロウはすぐに気がついた。この時間帯ならば、レーデは昼の仕込みでそれなりに忙しい筈なのである。...

魔物娘たちの御主人様!] 第22話 宿への帰り道

 概要: タロウは賞金換金所で初賞金である銀貨10枚を手に入れた。金貨1枚にしなかったのは、単に両替が面倒な事と、使う際に目立ちたくない為である。換金の際に事務所員にどんな顔をされるかと少し心配していたタロウであったが、事務所員は「凄いですね」と驚きながらも普通に対応してくれたので特に異常な事では無いようだった。タロウは銀貨10枚を皮財布に入れながら今後の予定を考える。「(1ヶ月の稼ぎをいくらにするべきか。...

魔物娘たちの御主人様!] 第21話 初狩り

 概要: 翌日、タロウは朝一番で賞金換金所に行ってメデ美用の「討伐記憶腕輪」を支給してもらい、そのままプス子とメデ美を連れて初狩りへと出かけた。難民街を出て1時間ほど歩いた殺風景な荒野の真ん中。初狩りの結果は「世の中を舐めてしまう程に大成功」だった。「(これはあかん。あかんでー……。こんな簡単に稼げてしまっては、アホになってまうでー……)」タロウはエセ関西弁で自分を戒めながら、目の前の光景をぼんやりと眺めている...
BACK|全1頁|NEXT